デニーの「Dogドック」検査結果


久し振りの更新です^0^
週末限定で通っていて、ママ&デニーも元気です。
少々左肩を痛めて、整形にてマッサージ受けてますが(汗)

デニーは我家が一番♪
ママが帰って来て安心して寝ています^0^
あららーーー!寝心地悪く無いですか?


c0033145_13411791.jpg

先月受けた「dog ドック」の検査結果です。

血液検査(白血球・赤血球・フィラリア・腎臓・肝酵素・肝機能
膵臓・脂質系・電解質)等は異常なし。

脊髄レントゲンでは、加齢による一箇所変形あり。
これは人と同じですね^0^

各種臓器(心臓・胆のう・膵臓・脾臓・腎臓・腹部・膀胱)
等のエコーを受けました。
胆のう異常なし。膵臓&脾臓異常なし。左右腎臓異常なし
心臓の形態&弁の開閉には大きな異常なし。
心配は無いけれど、心臓の機能が少し落ちて来てる可能性があるそうです。
昨年よりか少し心臓の負担が増えてきた可能性あるそうです。
AO:大動脈
KA:左心房
LA/AO=1.51(正常は<1.5)

腹部エコーでは、少し肝静脈が太くうっ血しているそうです。
これも少しは心臓の機能が落ちている可能性あるそう~

年齢が年齢だものね~(汗)
まぁ~これ位は問題ないと言う事でした。


膀胱で少し異常が発見です。
キラキラと輝く結晶(ストルバイト)が少しありました。
これが成長して尿結石になるといけないので
早めの処置をする事に。
P・Mg・NH3の含有量の少ないフードに切り替えです。
尿酸性水作用のあるフードで、水をよく飲むようになるそうです。
1か月もすれば、結晶は消えると言ってました。

何とかこれだけで済んで良かったです。
高齢になると色んな変化が出て来ますね。
これからも元気で過ごして欲しいから
1年に1回の検査は少しお高いけれど、飼い主にとって安心料ですね^0^

心臓は、半年に1回検査する事にしました。


c0033145_18375552.jpg

[PR]

by Denny1227 | 2010-06-08 19:03 | ママの独り言  

<< 帽子の出番(^m^) 実家から帰って来ましたが。。。... >>